木の魅力
1.12.2020

用途の幅

木材は壁、天井、床、家具、階段、窓、ドアなどの機能性や装飾性などを備えた表材として利用されます。木材は小さな個人宅から大型の公共建造物やオフィスでも使われています。 見た目の美しさから木材を利用することも多々あります。さまざまな色や構造の木... 木材は壁、天井、床、家具、階段、窓、ドアなどの機能性や装飾性などを備えた表材として利用されます。木材は小さな個人宅から大型の公共建造物やオフィスでも使われています。 見た目の美しさから木材を利用することも多々あります。さまざまな色や構造の木材やパネル、化粧板、合板、グルーラムなど異なる木製の内装用製品により木材の用途は限りなく広がります。白木、アカスギ、カバノキだけでなく、さまざまな種類の木材が内装に使われています。最も一般的なのがオーク、ハンノキ、アスペン、カエデ、セイヨウトネリコです。 木材の魅力はその使いやすさにもあります。木材製品は扱いやすいサイズで軽いので輸送もしやすく、特別な知識や道具がなくても扱えるのが魅力です。表面加工処理を施した製品やシステムインテリアにより、これまで以上に木材の利用が簡単になっています。希望に合わせて複雑な内装用のデザインに合うよう、カーブをつけたり、裁

続きを読む ショー リトル
ここで記事全体を読む
1.12.2020

生理学的特性

木の美しさやその雰囲気に加え、木を使うことで室内の空気や音響効果などにも良い影響をもたらします。木材は湿気を吸収、放出する性質を持っているため、室内の空気の湿度のバランスを取ってくれます。室内の空気の湿度のバランスが取れていると、換気の回数... 木の美しさやその雰囲気に加え、木を使うことで室内の空気や音響効果などにも良い影響をもたらします。木材は湿気を吸収、放出する性質を持っているため、室内の空気の湿度のバランスを取ってくれます。室内の空気の湿度のバランスが取れていると、換気の回数を減らせるので空気の質を改善できると同時に、エネルギー効率も改善できます。 また、木材には抗菌効果もあり、有害な最近の繁殖を抑制します。そのため、サウナやまな板などに最適な素材といえます。木材の優れた音響的特性は楽器、講堂、コンサートホールなどにも活用されています。 内装に木材を使うことで、人の気分や心理的ストレスにも影響を及ぼします。研究によれば、木を使うことで人は生理学的にも心理学的にもポジティブな反応を示します。表材に木材を使った部屋は温かみがあり心地よいため、沈静効果もあります。このように、木材はあらゆる表材の中でも最高の素材なのです。木に触れる

続きを読む ショー リトル
ここで記事全体を読む
1.12.2020

心理学的特性

木には心理学的な効果もあります。木材の内装は人のストレスレベルを抑える効果があると言われています。他の材質を使った部屋と比較すると、皮膚の導電性による測定では木の家具を置いた部屋のストレスレベルが最も低くなりました。白い部屋に植物を置いた場... 木には心理学的な効果もあります。木材の内装は人のストレスレベルを抑える効果があると言われています。他の材質を使った部屋と比較すると、皮膚の導電性による測定では木の家具を置いた部屋のストレスレベルが最も低くなりました。白い部屋に植物を置いた場合でも同じ効果は得られませんでした。 木がもたらす心理学的効果は学校でも証明されています。内装がすべて木材でできた教室では、心拍数で測定したストレスが朝がピークですが、学校に到着後すぐに下がり始め、その後上昇することはありませんでした。通常の教室では生徒のストレスは中程度のまま一日中続きました。通常の教室に比べ木の教室の方が疲れや非効率性を感じるなどのストレスが少なくなりました。 また、内装に木材を用いることで、人間の行動や社会規範にも影響を与えているとも思われます。木材製品が使用されているオフィスでは、訪問者が従業員に対して抱く第一印象が、木がないオフ

続きを読む ショー リトル
ここで記事全体を読む
1.12.2020

詳しい情報

木は健康と回復をサポートする素材であると言えますが、そのメカニズムは正確にはまだ解明されていません。建材として木が人に与える効果はノルウェイ、オーストリア、日本、カナダなどで研究が進んでいます。組織的な幅広い研究にはまだ至っていませんが、研... 木は健康と回復をサポートする素材であると言えますが、そのメカニズムは正確にはまだ解明されていません。建材として木が人に与える効果はノルウェイ、オーストリア、日本、カナダなどで研究が進んでいます。組織的な幅広い研究にはまだ至っていませんが、研究により多くの木にまつわる民間伝承が証明されつつあります。 Positive health effects of Stone Pine furniture. Joanneum Research, Institute of Non-Invasive Diagnosis. Solid fir furniture reduces strain during and after concentration periods. Human Research, Institute of Health Technology and Prevention Research

続きを読む ショー リトル
ここで記事全体を読む